ラン馬鹿祭りを終え、甥っ子の”たーちん”が一度しばさんの店に戻らないといけなくなり”たーちん”の運転で香住へ…