見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!

Sponsored Links

久々にランネタ以外の投稿です!(たまには息抜きで:笑)
とあることで、以前から欲しかったAVIREX(アビレックス) B-3!!昨年の夏に格安(USEDですが)で手に入れました。

とりあえずページの一番下に今回の動画を貼ってるのでお急ぎの方はそちらのほうへ!(笑)

見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  洗濯前

USEDなんでちょっとした匂いや汚れが気になりますよね。汚れに関しては下の画像で(汗)

とあるクリーニング屋さんに口頭でアバウトな見積を問い合わせるとどうも諭吉越え(¥10,000越)!それ専用の洗剤もかなりの高額!!それならとシーズン途中ですが、いろんなサイトを見ながらAVIREX(アビレックス) B-3を我が家で洗濯することに!!!!

見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  汚れ箇所

まずはお洒落着洗い”エマール”を浴槽にいれたぬるま湯(約30℃)にAVIREX B-3をつけ込みます。つけ込んですぐに「こ、こ、これは!大丈夫なのか!!」(笑)と思いますが、そのまま作業を進めます。恐らく新品購入したものだったら、当然ですが洗う勇気はございませんので(爆)
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  お洒落着洗いエマールを入れ 浴槽につけ込む

その後手洗いして浴槽につけてたら汚れでしょうか?このように変色。かなり汚れてたと思われます。なのでこの後、軽くすすいでもう一度同じ工程で二度洗い!結構疲れます。中型犬の犬を二匹洗ってるようなものですから!(爆)

見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯! B-3の汚れ(汗) 

浴槽に押し付けながらすすぎます!これもまた重労働(笑)結構、羊毛面は洗濯前よりは奇麗になったと思いますが、まだまだこれから!!
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  お洒落着洗いエマールを入れ洗いすすぎ

お次は漂白です。今回は花王のワイドハイター(液体)を使いました。袖口と襟元は原液で少しモミモミ!それ以外のところ、滅茶苦茶汚れが気になるところが無かったので、原液を薄めて全体に馴染ませ、羊毛面を下にし”つけ置き”。(約30分)

※羊毛面と皮面をひっくり返すときは”かなりの重量”になってるので、縫製部分が破れる可能性があるため全体を持ち上げながら作業して下さい※

見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  漂白剤につけ込む

仕上げは柔軟剤「フレア」を。これも漂白剤同様につけ置き(30分くらい)で、その後よくすすいで浴槽内である程度脱水。これで洗濯は終了!時間としてはここまで約2時間半といったところでしょうか(笑)
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  柔軟剤フレアを使用

このような大きなネットを用意し、B-3を奇麗たたんでドラム式の洗濯機の中へ!!
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  ドラム式で脱水出来なかったのでタオルで脱水

しかしココでなんと!脱水機が回らないアクシデントが(汗)何度やっても、重さのせいか?エラー表示で止まっちゃう。

結局、別の方法で脱水することに。恐らく縦置きの洗濯機なら脱水可能か?と思われますが(苦笑)
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  乾燥作業

Sponsored Links

かなり水を含んでるB-3です。色は、かなり変色しております(汗)

乾いたタオルをたくさん用意して手動で脱水開始です(笑)かなりのタオルを使いました!!この作業もたいへんやったw。
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  ソンバーユを塗りこむ

かなり黄ばんでた襟元ですが、ほとんど汚れが見えなくなりました!!
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  襟元や袖先が奇麗になりました!

次に仕上げの油分補給!ソンバーユ(尊馬油)の登場です!!これを表の皮面全体に塗りこんでいきます。
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  ソンバーユ

そして下にタオルを敷いて、B-3を寝かせての乾燥です。まずは羊毛面を一日、表の皮面を二日に別けて乾燥しました。(水分の重さでハンガーに掛けれないため!)その間、マメにタオルは交換します。
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  寝かせて乾燥

洗濯から4日目にやっと外で陰干し!段々ともとの色に戻ってきました(笑)途中、皮の硬いところは再びソンバーユを塗りこんでいきます。夜は夜露を防ぐため自宅内で干す!それを2日続けました。
見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  屋外で陰干し

最後の仕上げはファスナーです。調べると色々とご意見あったみたいですが、わたくしはKURE5-56を使いました。養生をしてファスナーに吹き付けて、布で余分な油を拭き取ります。気になる方は、布に一旦KURE5-56を漬けてから拭くのをおすすめします。

6日かかりまして、AVIREX B-3の洗濯作業を無事に終了!

見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  KURE5-56を使ってファスナーを滑りやすく

シーズンに間に合い、嫌な匂いもなく使用しております!羊毛もフワフワして超気持ちいい(笑)冬のクソ寒い時でも、中はTシャツ一枚で十分です!!

冒頭にも述べましたがこの下に今回の動画をアップしてますのでお暇な方は参考にしてみて下さい!!しつこいようですが『洗濯は自己責任でお願いしますね!!』

見積を出すと諭吉越えだったので(笑)AVIREX B-3を自宅で洗濯!  完成後

■動画 『AVIREX B-3を自宅で洗濯!』

<