今年もか! (爆) 第28回 萩往還マラニック 250km 不完踏記 番外編『リタイアしてもまだまだ終わりませぬ!宴があるから(笑)』

Sponsored Links

5/3 13:30過ぎに、川尻岬で収容バスに乗り宗頭まで向かいました。今回の悪天候で途中から『仙崎公園〜静ヶ浦』が通行禁止になった(俵島も凄い状況だったんすけど:笑)との情報がバスの中で入り今年も厳しいな〜なんて。チェックポイントに立ち寄りながらなので宗頭に到着は夕方に。体育館に入ると毎年同じですがこのような光景が!山口行きのバスが20時過ぎだったので、その間夕飯を食べたりお風呂に入る。21時過ぎに山口に到着。姉さんはホテルで、ワテは義兄の職場の駐車場に車を止めビールを飲んで車中泊。翌日は、姉さんが宗頭からのコースが見たいと言うので早朝から萩の予定になりました。
第28回萩往還マラニック大会250km 宗頭の体育館風景

5/4 萩往還マラニック最終日、姉さんが泊まってるホテルに5時前迎えに行く。もう一人、神奈川から来られた清野くんも乗り込み、三人で瑠璃光寺へ。70kmのスタートを見るのは初めてで、朝からスタートって言うのが今一ピンと来ません(笑)250kmも朝からスタートだと、あの憂鬱な気分も少しは無くなると思うのですが(爆)
第28回萩往還マラニック大会250km 70kmスタート地点

スタート前に姉さんと70km出場の清野君。身長が高い上にこの富士山の被り物!一際目立ちます!!
第28回萩往還マラニック大会250km 70kmスタート地点

ワテも知り合いと遭遇し一枚!その後6時からのスタートを見て(70kmのスタートは、瑠璃光寺前の駐車場からでした。)姉さんとまずは、マラニックの食券を持って萩へ!
第28回萩往還マラニック大会250km 70kmスタート地点

虎ヶ崎に朝カレーを食べに行きました。7:30過ぎに到着し、何故か姉さんはここでも記念にと死んだチェックシートにパンチをしてました!(笑)店内はA、Bゼッケンが入り乱れてんてこ舞い、邪魔にならないようカレーを頂きました。
第28回萩往還マラニック大会250km 虎ヶ崎のカレーエイド

こちらが”虎”のカレーです!これがまた美味い。個人的な意見ですが、沖田食堂より美味い(沖田も不味くはないですよ!)です。来年は自力で来てビールと一緒に食べたいです(笑)
第28回萩往還マラニック大会250km 虎ヶ崎のカレー

食べ終わって出ようとしたら、この様なゼッケンの方を発見!(後でFBでお友達になったきのっぴこと木下さん)「三年連続で失敗しました!」と言ったら「まだまだだよ!僕は8回目だよ。また来年頑張って!」と言われリタイア翌日ですがテンションアップです(笑)その後結果が気になってたのですが無事に完踏されたようです!おめでとうございます!!
第28回萩往還マラニック大会250km 虎ヶ崎のカレーエイドで 木下さんと

食堂を出ると、ワラーチのレジェンド!香川の泉田さんに会う。スタート前に「もしゴール出来たら瑠璃光寺でハグして下さい!」と言ってたのですが、夢叶わず(苦笑)なので食堂の前でハグを!!後日、泉田さんからは「このハグは来年完踏の前貸しですので、宜しく!」と言われまして、これまたテンションアップです(笑)
第28回萩往還マラニック大会250km 虎ヶ崎のカレーエイド 香川のワラーチランナー 泉田さん ハグ

その後、陶芸の村公園に移動。8:30過ぎになぁ〜んと!70kmのトップランナーがやってきました。あのコースを2時間半で!脅威です(笑)レース中にも関わらず、笑顔で撮影OKしてくれました。ありがとうございました!!
第28回萩往還マラニック大会250km 70km折り返し 陶芸の村公園 トップランナーと

まだ忙しい時間帯ではなかったので、ゆっくり萩往還マラニック大会の芹澤会長ともお話ができました。如何にすれば250kmを完踏できるのか?どう準備すべきか?など青空の下でご指導頂きましてありがとうございました。無料!芹澤セミナー最高でした(笑)9:00に陶芸の村公園を出発し未開のコース(逆打ち)へ。
第28回萩往還マラニック大会250km 70km折り返し 陶芸の村公園 芹澤会長とマンツーマンで来年の萩往還対策セミナー

JR玉江駅から先に進むと段々と道幅が狭くなっていきます。2日目の早朝に通る場所ですが、確かに幻聴幻覚がでそうなかなり寂しいところでした(笑)三見駅に着き(もうココにはチェクシートのパンチはなかったです)鎖峠へ。ここも離合が出来ない道幅でエグい場所です。10:00過ぎに宗頭に到着しましたが、昨日の様なお祭りの様な騒ぎもなくひっそりとしてました。
第28回萩往還マラニック大会250km 宗頭以降のコース下見 藤井商店前

最後に佐々並エイドに。玉江駅付近でランナーから「合羽がいらなくなったので何処かで捨ててくれませんか?」と頼まれ、「マラニックのゴミは何処でも捨てれないから」とエイドに持っていくと名物”佐々並豆腐”を頂きました。プチ藁稭長者になった気分でございます(爆)スタッフのおばさんからは「来年はここまで走ってきて食べにきて下さい!」と言われ三たびテンションアップ!!来年この写真を提示すると2個頂けることに(冗談ですが)。
第28回萩往還マラニック大会250km 佐々並エイド 

姉さんは萩往還道をちょっと散策したかったらしく夏木原キャンプ場で車を下り別れる。ワテはお昼過ぎに家族が来るので13:00までコインランドリー(これ定番!)で汗くさいウェアなどを洗濯。そして家族と合流し山口市内をブラッとして16:00前に瑠璃光寺へ。ちょうど清野君もゴールしてて、ウチの娘と一枚!お疲れのところ富士山まで被っていただきありがとう(笑)
第28回萩往還マラニック大会250km 最終日の瑠璃光寺 娘と清野君(富士山)

今回の打ち上げは「だんだん茶屋」というところで。18:30スタート!
第28回萩往還マラニック大会250km 打ち上げ会場 湯田温泉

朝のメンバーに今回250km出場で埼玉からこられた小澤さんとワテの家族6人で宴です。いや〜ビールが美味い!(爆)レース中でもオモロい話をネタにガンガン酒がすすみます。制限時間が2時間でしたがあっというまにお開き。小澤さんと家族は先に帰り、二次会は三人で”狐の足あと”というところに行きました。かなりおしゃれなところで、足湯に使って「山口地酒利き酒セット」(各500円)をいただきました。日本酒好きの姉さんの蘊蓄も聞けて楽しかったです。
第28回萩往還マラニック大会250km 打ち上げ会場 湯田温泉 乾杯

帰り道、今回も完踏した広島のまーくん&くりちゃんと偶然に遭遇!勝ち組と負け組で一枚(笑)あっという間の3日間でしたが、今回も改めて日頃当たり前の衣・食・住がありがたいな!って思えるマラニックでした。そして、主役不在(雪国ランナー)でどうなるか?と思った飲み会ですが、初めての関東軍団(来年こそは完踏軍団で!:爆)との宴も楽しくて、とってもいい思い出ができました。

大会関係者・ボランティアの方、大変お疲れさまでした!来年は抽選ですので出場できるかどうかわかりませんが、是非5/2の18時!第一ウェーブからスタートできるよう、この一年も頑張って行こうかと。最後に、加賀美の姉さん!色々とお世話になりました!そしてしばさん今年は必ずエントリーお忘れなく!!来年こそは三人で250km初完踏しましょう。  END
第28回萩往還マラニック大会250km 打ち上げ会場 湯田温泉 勝ち組と負け組

Sponsored Links