『第2回 北九州マラソン』に参加してきました!

Sponsored Links

今年も北九州マラソンの時期がやってきました。今回も無事に0関門突破し出場決定!昨年は前日受付、往復ランで会場入りしましたが、今年はギリギリまで仕事があったので車で。
第二回北九州マラソン 受付会場

マラソンの準備もほんのある程度用意してて、当日早朝から用意(笑)ほんと、フルまでなら準備もそんなに時間がかからなくなりました。まぁ〜どうにかなるな!と言ったところでしょうか(苦笑)タイムは別です(爆)9時かスタートなんで、7時半に家を出て嫁に車で送ってもらう。今回北九州”とことん”いったろう会のメンバーは上赤会長と河内君(松永副会長は翌週の熊本城マラソン参加のため不参加)と3人。連絡を取り合いいつもの地下駐車場で着替える。この時にワセリンを塗るのを忘れてしまい、これが後に尾をひくことに(笑)ブロックはFで最後尾!
第二回北九州マラソン スタート前

この日は寒かった!MMCTシャツの上に羽織ってる、オリジナルの北マラ特製ビニールポンチョがなければ凍えるんでは??という寒さでした(笑)
第二回北九州マラソン スタート前

時折冷たい雨も降り、気温は8℃ですがそれ以下に感じます。そして午前9時ジャストにスタート。スタート地点には昨年同様、ワテの嫌いな奇声をブチまけてる有名女性ランナーがいました(笑)やはり尚子様のような華のある方でないとワテ的にテンションが上がりません(爆)
第二回北九州マラソン この日の天気

今回レースで初のGarmin デビュー。設定もほとんどいじってないので初期状態に近いと思われます。BluetoothをONにしてて、スマフォを持ってたせいか、メッセージやメールが時計に表示され(苦笑)それをもとの表示に戻すのが…..走りながらかなりストレスを感じました。たまにラップもずれたりして(笑)走る方ですが、公言はしてなかったのですが今回ちょっとサブ4を狙ってまして(汗)スタート地点を通るまで約5分近くかかったので、ネットでもいいかな??と気楽な考えでkm/5:30〜5:40で気持ちよく走る。(写真:嫁撮影)
第二回北九州マラソン JR戸畑駅前

約20kmに来てもまだまだ行けそうです。トイレも我慢し(笑)給食も極力パス!給水は水メイン(手がベトベトしたくないため:爆)で、こんな真剣に走るのって初めてではないでしょうか??ここから門司港を折り返しゴールとなるのですが。
第二回北九州マラソン 西日本展示場前

この日は風が強くおまけに寒い!門司港の往路は追い風ですから、かなり楽です。問題は復路!途中距離稼ぎのため『海峡ドラマシップ』辺りを周回するのですが、そこから見える関門海峡の白波を見て大会関係者(責任者)に腹立だしさを感じました(怒)ランナーもですが、大会を支えてるポランティアの方もあの状況下はあまりにも酷いなって思います。個人的意見ですが、この時期の北西の風は異常ですし、時期の開催変更かコース変更(門司駅裏折り返し)などを検討すべきかと。
第二回北九州マラソン コース図

30km付近で足に肉刺がぼっこし出来始め、ワセリンを塗り忘れたのを後悔(苦笑)その後、股関節が痛み出し右臀筋にも違和感が!!ここで悪化させても後があるので、無茶せずに32km以降ペースダウン→歩き!(爆)今まで我慢してたトイレや給食も撮り放題(笑)リスタートしても段々走れなくなり、いよいよマジの歩きに。それで一気に体温も下がってきて激寒状態になってきました(汗)手をビニールポンチョの中に入れて、フラフラと中央分離帯を歩いてるとスタッフから『危険ですのでちょっと休まれて下さい。』「いいえけっこうです!」『リタイヤにもなりませんし、お願いします。』「これも歩きながら練習してるのです。申し訳ないですがほっといてくれませんか?」と低体温症寸前ですが(苦笑)何を意識しての練習か??完全に狂ってますね(爆)
第二回北九州マラソン ラップ

ゴール前は家族が待ってたので残り3kmからは根性で走る(爆)だだ歩きが入って4:29:09ならよしとしますか(笑)今回の失敗はレース前のロング走不足だと思ってます。次回はしっかりロングを走ってからチャレンジしたいですね。ところで残りのメンバーですが、前日まで参加を渋ってた河内君が5時間前半で、上赤会長は残念ながら門司付近の関門でアウトだったそうです。
第二回北九州マラソン ゴール前

今回の打ち上げは、かき小屋で行いました。名前もガンガン丸!
第二回北九州マラソン 打ち上げ会場 牡蠣小屋 魚町

松永副会長不在のため3人で!完全セルフの生ビールを各自注ぎ、慰労をかね乾杯です!
第二回北九州マラソン 打ち上げ 乾杯

疲れた身体に牡蠣エキス最高でした!!
第二回北九州マラソン 打ち上げ 生ビールと牡蠣

最後は〆の万歳!その後、串カツ屋、立ち食いうどんを食べて解散しました。
第二回北九州マラソン 打ち上げ 万歳

最後に今回初の実戦フルデビュー(前回の海峡マラソンはワテが伴走だったためにファンランと言うことにしてます:爆)の熱田先生の結果をお知らせします。最強伴走者と挑んだこの地元大会!Cブロックからでしたが、うまくすり抜け4:30ペースで抑えながら??快走。初フル、サブ3達成の快挙目前でしたが、途中痛恨のアクシデント。伴走者が何人か交代!!それでも3時間15分というタイムを叩き出しました。走り始めてから1年弱、ワテから見たら偉業ですよ!これからも進化しそうな熱田先生!次回は佐賀桜マラソンに参加予定です。陸連登録後、初のレースですので好ポジションからスタート出来そうですし期待がもてます。皆さんも応援お願いしますね!!!

第二回北九州マラソン 鍼灸師 熱田先生

Sponsored Links